Location: / Home / お知らせ / 新年のご挨拶

hr

新年のご挨拶

star


2019/01/07

昨年の総括と新年のご挨拶になります。


★ 昨年のこと
今年は就職氷河期が再び来るという噂もありますが、
私の様な中小よりも小さい個人の立場からは景気の悪さを 1 年先取りで感じた年でした。

それもあって、私自身は研究・開発に専念した 1 年でもあり、
将来の展望も描き直しているところです。


★ 今年の展望
「新作を作りたい気持ちを抑えつつ、抱えているタスクを消化していく」、
例年通りの我慢の年となりそうです。

・長らくお待たせしてしまっている 『姫君は優雅に推理する』 の Steam 版に関して、早くリリースする。
・うちから配信中のタイトルに関して、年 1 の定例アップデートを実施する。
・保守を担当しているタイトルに関して、その時点での最新仕様でアップデートを提供する。
・エンジンの提供等が決まっている新規タイトルに関して、極力ベストな状態で提供する。

余談ですが、私はゲーム ライブラリーとして昔のお気に入りゲームを保管しているのですが、
最近はディスクの経年劣化が起こらないか心配になってきました。
その点、デジタル ダウンロードだと永遠にプレイできると思っていましたが、
保守できなくて配信終了になるケースも出てきて、一長一短だなと考えも変わってきました。

私たちが保守するタイトルに関しては、
将来に 30 周年などを祝えるように 「永続的に」 という目標を掲げて継続していきたいと考えています。


★ 『ADV+++』 の展望
昨年の春に 15 周年を迎えた 『ADV+++』 ですが、
今年も V3.4 〜の計 4 回のバージョンアップを行います。

実は、V4.0 に向けたプログラムの土台の大改修も上記と並行して水面下で進めております。
将来に制作する私のチームの新作 (アクション ゲーム) でも流用しますので、
最先端の実装・別ジャンルにも耐えうる動作パフォーマンスを目指して注力していきます。


それでは、本年もよろしくお願いいたします。

岡嶋 豊 (YOX-Project 代表)